女性必見!皮下脂肪の落とし方

Posted: under 未分類.

なんで太りたくないところに毎回脂肪がつくのかしら。

太る度にそう感じてしまいます。。。

 

女性って男性より脂肪つきやすいって知ってます?

ホルモンの関係、女性ホルモンが脂肪を蓄えやすいってことらしいけど

仕方がないといえば仕方がない(>_<)

 

皮下脂肪って、いわゆるプニっと手でつかめるお肉のことなんですけど

とうぜんこのつかめるお肉の量が多ければ多いほど皮下脂肪が多いことになります。

 

この皮下脂肪っとさよならする方法はないものか。。。

どんな方法があるのかしら。

 

脂肪を減らすには、脂肪を燃焼することが必要みたい。

私たちの体は、脂肪もエネルギーに変えて生活しているんだけど

脂肪分を取りすぎるとこれ以上は必要ありませんって

エネルギーで使われなかった脂肪は排出されることなく

体に溜め込まれちゃうのよね。

 

だから、どんどん皮下脂肪もたまっていくわけ。

この厄介な皮下脂肪を燃焼るには。。。

 

欠かせないのがやっぱり運動。

楽して痩せることはできない??ってことなのねぇー(^_^;)

はあはあぜぇぜぇしない、息が上がらない有酸素運動が必要。

有酸素運動には、ジョギングとかウォーキング、自転車、スイミング、縄跳びとかあります。

カロリーを有効に消費するのが、有酸素運動になるみたい。

 

そして、筋トレも必要。

筋肉は脂肪燃焼のお手伝いをしてくれます。

部分的に痩せたい場合も筋トレは有効かな。

 

そうそう、大事なのが皮下脂肪を落としたいなら、内臓脂肪を溜め込まないってこと。

内臓脂肪は内臓につく脂肪のことなんだけど、

内臓脂肪が多いと皮下脂肪が減るのが遅くなります。

 

人間の体って内臓脂肪から減っていって、次に皮下脂肪が減るからなんですって。

 

だから、当然食事も気を使わないといけませんね。

バランスの良い食事が一番です。

 

あれもこれも食べないようにすれば、痩せると思いがちですが、

食事制限しすぎると、脂肪を燃焼してくれる筋肉が減るという、

なんとも悲しい事態が待っています。

 

栄養が足りないと、体は筋肉をエネルギーにかえてしまうので大変です。

筋肉量が減れば効率のよい脂肪燃焼ができなくなるばかりではなく、

筋トレをしても、筋肉を作る元がないから意味がありません。

 

無駄な運動になってしまわないように、しっかりと栄養を摂る必要がありますね。

筋肉を作る食べ物は、

牛肉と豚肉はモモやヒレ、鶏肉はささみ、魚はイワシ、さんま、アジなど

卵、納豆、オリーブオイル、野菜類などがあります。

 

そして炭水化物も必要です。

食べすぎはよくないけど、穀物も必要ですし

果物だって体にいいの。

 

これらの食材をまんべんなく摂ることで、筋肉を増やしましょうね。

ダイエットにはお肉はNGではないってことですね!!

 

太ってしまったら、ある程度の運動はやっぱり必要になりますね。

太れば太るほど、脂肪を減らすのが簡単でなくなるから

取り返しがつかないほど、自分の体をほったらかしにしないようにしましょうねー。

 

ダイエットって長く続くと辛いですよね。

ストレスたまりますよね(>_<)

ですから、効率のいいダイエットがいいですよね!!

痩せるための知識もある程度必要なのかも☆

キャビテーションでダイエットする方法もあります。

Comments (0) 2月 03 2014